MENU

浮気の証拠を掴んだら

 

浮気調査でパートナーがクロだった時(浮気をしていた)はどうすればいいのでしょうか?
せっかく努力して浮気の証拠を得たんですから、ちゃんと利用したいですよね?

 

浮気が確定したらどうすればいいのかを紹介します。

 

まずは懲らしめましょう!

浮気の証拠を使ってパートナーを懲らしめてはいかがでしょうか?
せっかく浮気調査をしたのですから、証拠を利用して懲らしめちゃいましょう。

 

パートナーに感情任せでぶつかっていくのは簡単ですが…
どうせなら思いっきり懲らしめてやることをオススメします(笑)

 

証拠を利用することで元を取ることもできます(笑)
パートナーを懲らしめることによって、今後はあなたの有利な関係になると思いますよ。

 

ご夫婦の場合、離婚されるのであれば、これらの証拠をパートナーだけでなく浮気相手にばらすというのも手。
各々の親御さんに見せて慰謝料をふんだくることもできます。
(この場合、弁護士さんを雇うことをオススメします)

 

恋人同士であれば、パートナーの友人関係に暴露するのもいいでしょう。
(「あぁ、またか」と言われるかもですが(^_^;))

 

パートナーに詰め寄りましょう

別れる別れないのどちらの場合も、あくまでも冷静に淡々とパートナーに詰め寄ることをオススメします。

 

『浮気は病気と同じで治らない』と言われるほどです。
別れないとしても、こってりとパートナーを締め上げないと同じ過ちを繰り返すかも。

 

せっかくあなたの時間を割いて浮気調査を行ったのであれば、その証拠を有効に使わなければ意味がありません。 調べて満足するのではなく、今後の為に有効的に利用しましょう。

 

浮気の証拠は原本を見せないこと

パートナーに浮気の証拠を見せて詰め寄るときに注意したいことがあります。

 

浮気調査の証拠はコピーを取りましょう。

それは『証拠を破壊されないこと』。

切り刻まれたり破壊される可能性があります。
せっかく集めた証拠は大切にしたいですよね?

 

突きつける時は必ず、コピーを用意しましょう。
そして、コピーの方を突き付けてください。

 

これなら万が一、証拠を奪い取られても安心です。
弁護士さんを雇う人は、弁護士さんが介入するまでそれらの証拠を見せないという手もあります。
逆上したパートナーは、何をしでかすかわからないですからね。

 

今回のまとめ

浮気が確定して残念でした。
しかし前を向いてこれからを考えましょう。

 

今回お伝えしたことでパートナーとしっかりケジメをつけられるといいですよね!