MENU

浮気調査中の注意点

 

浮気調査中の注意点を紹介します。
ここを注意することで浮気調査中の落とし穴にハマらないですみます。

 

それに浮気が確定後『別れる』という話になっても、別れられなくなるかもしれません。
では、注意ポイントをご紹介します。

 

浮気調査中に注意したいこと(婚約関係・恋人関係編)

パートナーとの性行為は慎重に!

浮気調査中は、パートナーとの性行為はしないほうがいいでしょう。

 

浮気調査中の性行為はしないようにしましょう。

浮気が確定し、いざ別れよう!

けど、パートナーとの赤ちゃんができたみたい…

 

そんなことになったらシャレにならないですよね?
ですから、浮気調査中は性行為は慎みましょう。


「相手に疑われるかも」と心配の人もいるかもしれません。
浮気相手がいるのなら、そちらと会う頻度が増えるので、むしろ証拠を掴みやすくなるはずです。

 

そして、パートナーがシロだった場合、かならず性行為がなかった理由を種明かししましょう。
浮気をしていないのに、そのことがきっかけで破局に繋がることも考えられますから。

 

浮気調査中に注意したいこと(夫婦編)

仲睦まじい夫婦を演じる

夫婦関係にある場合、『性行為をできるだけ慎む』ということはもちろんです。

 

浮気調査中は仲睦まじい夫婦を演じるのです。

しかし、今現在お子様がいらっしゃる場合は、

『お子さんの前では仲睦まじい夫婦を演じ続ける』
ということにも注意してください。

 

子供って、親の仲にとても敏感です。
少しでも険悪なムードだと「自分が何か悪いことしたのかな…?」と不安になる子が多く、情緒が不安定になりやすいです。

 

それが夜泣き、夜尿症などのきっかけになることも。
お子さんの態度や仕草には十分注意を払いましょう。

 

お子さんがまだ小さい間は特に、お子さんに不安を与えないようにしましょう。
小さいお子さんほど影響が大きいのは、あなたもよくわかっていますよね。

 

浮気調査中は動揺して、平常心でいられないかもしれません。
しかし、あなたの大切な宝を傷つけてしまっては、元も子もありませんよね。

 

 

浮気調査を行っていることは内密に

浮気調査は極秘にしましょう

浮気調査をしていることは、基本的に口外しないでください。

信頼している人でもできれば話すのは控えましょう。

 

どこから調査していることがばれるかわかりません。
もしかしたら『浮気相手が調査をしていることを話した相手』という可能性も。(確率は低いですが、可能性はあります)

 

あくまで浮気調査をしていることは隠し通し、全てが終わるまでは極秘裏に進めましょう。

 

 

今回のまとめ

浮気調査中は、性行為はしない。
そして、仲良し夫婦を演じるのです!
それが浮気調査のミッションです!