MENU

自分で(セルフで)浮気調査をする時の6つの心得

 

自分で浮気調査する場合の心得をご紹介します。
具体的に次の6つです。

 

 

では、詳しくみていきましょう♪

 


腹をくくってから浮気調査を開始する

自分で浮気調査するときは覚悟してはじめましょう。

 

浮気調査をするということは、浮気の可能性があるということです。
浮気していない可能性もありますが、浮気が確定してしまうこともあります。
そうなってしまったら、さすがにショックですよね?

 

結果をイメージして、感情を抑制しましょう

そんな時のために心構えしておきましょう。

浮気しているんだと。

 

浮気確定時のショックがやわらぎますよ。
それはイメトレしておくっていうことですよね。


それでもあなたは「あの人は絶対に浮気をしない」と思うことでしょう。
本当にそう思っているのであれば、最初から調査しないですよね?
ですから、覚悟をして浮気調査をしてもいいのでは?

 

覚悟しておけば、パートナ−が浮気をしていてもショックを和らげ、冷静に対処できるでしょう。

 


浮気調査は始めたらやめちゃいけない!

自分で浮気調査を始めたら途中で辞めてはいけません。

 

なぜでしょうか?
結局何もかもが中途半端に終わってしまうからです。
パートナーがシロ・クロに関わらず、途中で辞めてはモヤモヤが残るだけです。

 

これから何年、何十年、同じパートナーといるのなら重大なダメージです。
実際にこれが原因で『うつ病』になる人もいます。

 

また自分やパートナーを心のどこかで攻め続け、結局関係が終わったという例も。
パートナーがシロだった場合、これほど悲しい結末はないでしょう。

 

どんなに時間がかかっても構いません。気のすむまで、そして結果がでるまでとことん調査しましょう!自分で調べるのなら、お金がかからないですからね(笑)

 


浮気の証拠が見つかっても動揺しない

浮気の証拠が見つかっても冷静に対処しましょう。

 

感情的になってしまっては浮気調査は上手く行きません。
なぜなら証拠が充分揃う前に、ヤケになってしまうこともあるからです。

 

たとえ証拠が見つかっても、決定的な証拠が見つかるまではじっと耐えましょう。
取り乱したり、怒り狂ってしまうなど、感情をむき出しにしてはいけません。

 

調査に必要なのは『あくまで客観的に、そして冷静に物事を推理する』ということ。
とても難しいことですが、暴走をしてしまったら最後、浮気調査は失敗することでしょう。

 


浮気調査すべてが終わるまで泣かないこと

残酷ですが、浮気調査が終わるまでは泣かないでおきましょう。
一度泣いてしまうと、立ち直れなくなることもあります。

 

泣きたくなる気持ちはわかりますが、まずは調査に集中しましょう。
浮気の白黒をつけるのが先決ですよね?

 

パートナーがあなたにとって大切な人なら、なおさら気持ちを引き締めて調査してくださいね!

 


普段通りに振る舞おう

浮気調査中でもいつもどおり振る舞うようにしましょう。

 

パートナーが浮気していた場合、あなたにばれないように行動をしているはずです。
そんな時、あなたがなんだか普段と違う雰囲気だったら…パートナーはどう思うでしょう?
(例えば、落ち着きがない、イライラしている、理由もなく優しいなど)

 

そんな状態を続けていたら、よほどの愚か者でない限り、あなたの異変を察知します。

 

「あ、もしかして浮気ばれてるかも…」

 

それを察知したら最後、浮気は手が込んで用意周到になっていきます。
「しばらくは浮気相手と会わないで、ほとぼりが冷めたころにもう一度」なんてことを考えるような人もいます。

 

浮気調査中も普段通りに接して、パートナーに調査に気付かれないように心がけましょう。

 


自分の時間を犠牲にしすぎない

浮気調査には、『自分自身の時間を犠牲にしすぎない』ということも大切です。
24時間365日、「パートナーへの疑い」を考えていても精神を病んでしまいます。

 

浮気調査の鬼になるのもいいことかもしれませんが、あなた自身を失ってしまっては元も子もないですよ。自分で浮気調査をするときは、たまに息抜きを行うことも忘れずに。

 

 

今回のまとめ

今回の浮気調査の心構えはいかがでしたか?

 

浮気調査では、メンタルも重要ですよ。
他人に任せればそんなに辛くないのに、自分で調査って精神的にきます。
だからこそ、心構えの掟を作っておくていいのです。

 

そして普段通り振る舞いながら、今後のことを冷静に考えるのです!
なんだかスパイみたいですね(笑)

 

自分で浮気調査するのは心配な場合は、以下のような口コミまとめサイトで探偵を探すのもありでしょう。

 

おすすめの探偵事務所はどこ?浮気調査の口コミ・評判を徹底調査!